[PR] フレッツ光

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.10.09 (Tue)

19年間ありがとう

この連休、またまた実家へ行って参りました。
実家にはくるみの他に大御所ニャンコのはる先生がいます
カテゴリーのぽぽくんで紹介しているぽぽくんの母親です
1988年生まれの今年で19歳のはる先生は、昨年くらいから少しずつ老化かなって?って感じるようになってきていて
それでもいつでも元気な顔を見せていてくれました。
アタシの辛い時、悲しい時、楽しい時、いつでも話し相手になってくれました
ねねが家にやって来て イタズラ盛りの時も暖かく見守っていてくれて
時には『だめよ!』とねねを叱る事もありました
今年、アタシが旦那ちゃんとの生活の為に実家を出る時も
頑張りなさいよ!』って眼差しで送り出してくれたんです
アタシが実家を出て1ヶ月ほど経った頃から
はる先生の体力がだいぶ少なくなりジャンプや飛び降りるという事が出来なくなりました
ご飯を少し食べてお水を飲み寝るこれだけで精一杯になってしまい
それでもアタシが帰ると『よく来たわね ニャ~ン』て声をかけてくれてたんだけど
前回、帰った時はもう目が見えなくなっているようで声を掛けると一生懸命声のする方を向き探すような素振りをするけど目が合うことは無くなっていました
母親も『もう、ご飯を食べてくれなくなってきたのよ・・・お水だけは飲んでくれるけど おトイレも行こうとするんだけどたどり着く前に出ちゃったりしてね
そんな事を聞いてもアタシははる先生が死ぬわけが無い!はる先生ならまた元気になる!大きな怪我をした時だって元気になったし、風邪を引いて喘息が出てしまいダメかと思った時だって
また、元気で気が強く潔癖症のはる先生に戻ったじゃない!今度だってそうよ、また元気になるはずって心に言い聞かせていました
そして、この連休に実家へ帰ると
ソファーに寝たきりのはる先生・・・もう寝たきりでたまにお水を飲みたそうにするから飲ませてあげるだけで、後は寝たきりなのと母が
はる先生はすっかり痩せ細っていて呼吸をするのもやっとな感じでした
それでもまだ アタシの呼びかけにこたえてくれるように
アタシの声のするほうへ全身の力を振り絞って立ち上がり寄ってくるんです
日曜日は天気がよくベランダが日当たりで暖かそうだったので
日向ぼっこの大好きだったはる先生を抱き日向ぼっこさせてあげました
気持ち良さそうなはる・・・
月曜、アタシ達も帰る日になり
はる先生! 今日はもう帰るけどまたくるからね』ってさすりながら声を掛けたら
また全身の力を振り絞って声はでないけど『ニャーン』と口を開けて言ってくれました
家に着いても はる先生の姿を思い出すといたたまれなくなり
布団に入ってから今まで張り詰めて切れないようにピンッと張っていた糸が切れてしまい
旦那ちゃんとねねの前で大泣きです・・・次に実家に行くまでもってくれるかなとかそんな思いから胸の中のものが一気に出てきてしまいました
泣きすぎたせいか気分が悪くなり数分間なんとも言えない時間があったんです・・・
先ほど(10月9日朝)母親から電話があり はる先生が夕べ息を引き取ったと聞きました
アタシが気分の悪くなった時間、はる先生が旅立ったのです
はる先生にはいろんなものをもらいました
アナタがいたから今のアタシがあると思います
19年間、アタシの側にいてくれてありがとう
5年近くも ねねの事見守っていてくれてありがとう
心配ばかり掛けてごめんね・・・
やっと ぽぽくんとまた日向ぼっこできるね
haru_sense.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 愛猫との日々 - ジャンル : ペット

EDIT  |  10:24  |  はる先生  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。